ニュース

ニュース

《2017年3月》体調(主に疲労)と運転

安全な運転をする為には、体調が及ぼす影響にも注意が必要です。

疲れていたり、風邪などで体調が悪いときの車の運転は、注意力や集中力が低下したり、動作が荒くなったりして、事故につながる危険性が高まります。

そこで今回は、疲労を中心に体調と運転についてのお話です。

 

rvcar 疲労が運転に与える影響

 

rvcar 疲労のサインを見逃さない

 

rvcar 疲労防止のポイント

■ 充分な睡眠と日常の健康管理

■ 無茶な運転をしない

■ 疲れを感じる前に休息をとる

 

rvcar 風邪などで体調が悪いときは運転しない

diamond薬の服用についての留意点

 

冬から春になるにつれ、お出かけしたくなりますが

体調が良くない時の無理な運転はできるだけ控えるようにしましょう。


PDF 「安全運転のポイント」のダウンロード

2017年3月10日 17:10

< 《2017年2月》踏切、坂道、カーブ、トンネル走行時の注意 ...  | 《2017年4月》平成28年の交通死亡事故の主な特徴 >